ビジネス英語はどう学ぶ?暗記すればいいの?

テレビやラジオの教材を活用する

勉強をするとき、独学や学校に通ったり、通信教育を利用したりします。学校や通信教育はそれなりにお金がかかります。学校だと通学時間などがかかります。独学は自由に行えて費用もかかりませんが、効果が得られるかどうかわかりにくいです。ビジネス英語を身に着けたい、上達させたいなら、テレビやラジオの教材を利用してみると良いでしょう。テキストにお金はかかりますが、1箇月当たり数百円程度です。後は番組を聞いたり見たりするだけで勉強ができます。英語は、テキストだけで勉強してもなかなか上達しません。特にビジネス英語は、シチュエーションが大事です。テレビやラジオは、ビジネスシーンでよくあるシーンを取り入れてくれています。

よく使われる表現パターンを丸暗記する

英会話の勉強ができる本として、海外旅行に対応したものがあります。食事の場面や買い物の場面、病院を利用するときなどに使える会話が掲載されています。覚えていれば現地で使えますし、現地に持って行ってそれを見ながら話せば伝わるケースもあります。ビジネス英語の学び方としては、よく使われる表現パターンを丸暗記してみましょう。商談で使われる表現や、上司や部下とのやり取りで使われる表現があります。丸暗記しただけではなかなか身に付きませんが、丸暗記をして実際に使うようにしてみましょう。社内に英語ができる人がいれば、英語でコミュニケーションをしてどんどん使います。最初丸暗記で覚えたフレーズも、使っているうちに自分のものになります。

ビジネス英語をマスターするには、主に社会人を対象としたレッスンが行われている語学学校を探しましょう。